« 7-11のサラダのドレッシング | トップページ | 手で和える »

2005年2月19日 (土)

簡単大根とホタテのサラダ

瑞々しくていくらでも入ってしまう大根サラダの紹介です。


材料:一食卓分
 大根半分~1本
 ホタテ貝柱の缶詰1缶(またはホタテ貝柱の干物5,6粒)

 マヨネーズ
 牡蠣油 or ゴマ油 (御好みで)
 醤油
 黒胡椒


下ごしらえ:
 大根は拍子切りにして軽く塩で揉んでおきます。
 ホタテの缶詰は汁と実を別にして、実はほぐしておきます。
 (干物の場合は、水で戻して同様)


作り方:数分
 マヨネーズに、大根から出た塩水とホタテ缶詰の汁(または戻し汁)を少しずつ混ぜてといていきます。
 味を確かめながら、隠し味は牡蠣油と醤油で仕上げます。足りない塩味は塩で補います。ゴマ油は最後に香り付け。

 大根とほぐした貝柱と上記のマヨネーズを混ぜてできあがり。


栄養面での考察:
 大根を生のまま、また漬け汁ごと食べることで、酵素やビタミンCを損なわないで摂れます。

食卓の考察:
 ご飯のおかずにも、ツマミにも、オードブルのサラダとしても使えます。貝柱のダシと、マヨネーズがとても合うメニューだと思います。大根の白さを生かすため、醤油は隠し味程度に使います。

|

« 7-11のサラダのドレッシング | トップページ | 手で和える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230444/46416167

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単大根とホタテのサラダ:

« 7-11のサラダのドレッシング | トップページ | 手で和える »