« いろいろ助かっている保存食 ショウガとミョウガと青じそ | トップページ | 氷ドリップに挑戦 »

2007年2月28日 (水)

焙煎豆のオイルをふきふき

ここのところコーヒーに食傷気味。1.5キロも買ってしまったのを冷凍庫に入れるのをためらっていたこともあり、体調がすぐれない日が多かったこともあり、私が淹れないと家人は誰もレギュラーなど淹れないこともあり…ぜんぜん減らない。2銘柄はまだ未開封なので、酸化は遅れているとは思うけれど、開封してあるのはもう駄目っぽい。今日で焙煎日付から2週間だ。

なんだかだんだんおいしいと感じなくなってきて、どうもエグエグする。

豆の表面には、開封したときよりも明らかにオイルが浮いてきていて、かなり酸化しやすそうな状態だ。で、試しに50gほどの豆をペーパータオルで拭いてみた。お米を研ぐよりも優しく、ペーパータオルに油分を移すようにしてみた。

このあと粗挽きにして淹れたら、ペーパー、プレスともにエグみがかなり減った。でも、それと引き替えに、なーんか物足りない味にもなったような気がする。

|

« いろいろ助かっている保存食 ショウガとミョウガと青じそ | トップページ | 氷ドリップに挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230444/46416207

この記事へのトラックバック一覧です: 焙煎豆のオイルをふきふき:

« いろいろ助かっている保存食 ショウガとミョウガと青じそ | トップページ | 氷ドリップに挑戦 »