« 電動コーヒーミル ブラウンKMM30 | トップページ | 話題になる一品 シシリア風芋がらのオリーブ炒め »

2007年4月11日 (水)

人参の拍子切り コリデール式

070222070222070222070222070222070222

人参の短冊切りや拍子切りは苦手です。何故って固いからです。かぼちゃや人参など、実の固いものを加熱せずに小さく切るのは、かなり難易度高いように思います。特に、握力の弱い人や落ち着きのない人。手を切りやすいですよね。

で、また、コリデール式の人参の切り方を紹介します。笑わないで読んでください。

この方法ももしかして常識だったらごめんなさい。少なくとも中学の家庭科では習わなかったです。

■コリデール式 人参の拍子切り
1)皮を洗って必要なら皮を剥いた人参を、1本のまま(写真の人参は使いかけなので半分ですが)縦に端を1cmぐらいの厚みで切り取ります(写真1,2)。
2)ごろんと切り口を下にします(写真3)。これがコリデール式です。こうすると、人参が転がりにくくなるので、包丁を入れやすくなります。
3)太いほうを手前にして、右から薄く切ります(写真4)。
4)大根の拍子切りと同様、トランプのようにずらして、右から細く切っていきます(写真5)。
5)最後に好みの長さに切りそろえます。今回はひじきの煮物にいれようと思うので、3cmぐらいの長さです。


■剥いた皮と根元
070222
1)ご近所にお住まいのシカさん、ヤギさんにおすそ分け(甘い野菜は大好物みたいで喧嘩始めます)。
2)きれいな皮ならキンピラに使えます。

|

« 電動コーヒーミル ブラウンKMM30 | トップページ | 話題になる一品 シシリア風芋がらのオリーブ炒め »

コメント

こんばんは~♪

最後の人参を短くしている写真見て、あっ、同じ♪、と思いました♪

それで、このコリデール方式、大根の記事以来、我が家にある料理の本(大した数ではない上に、古い本ばかりですが)で調べてみました。 やはり、包丁を入れる方向が線で示されているものがあったきりでした。 たぶん、日本の家庭では常識にはなっていないのではと思いました。

コリデール様の着想、素晴らしいと思っています。

投稿: ぶり | 2007年4月11日 (水) 22時39分

ぶりさん、こんにちは。コメントありがとうございます。お料理について議論(?)できる人がいなかったのでうれしいです。

一応ネットでざっと調べてみたんですが、大根や人参について詳しく書いているところが見つからなかったのです。ところが、さっき、白髪ネギの切り方を調べていたら、こんなページがありました。

なんと動画でレクチャーしてくれるんです。すごく丁寧で、丁寧すぎて、切り方はきれいなんですが、切りくずもたくさんでるし、時間もとんでもなくかかりそうな方法です。

もしかして、料亭の板さんなんかはこういう方法でも素早くこなしてしまうのかもしれないですね。

切り方のコツ | MOVIE 動画で学ぶ料理の基本とコツ

http://www.bob-an.com/movie/m1.asp

投稿: コリデール | 2007年4月12日 (木) 16時00分

 はーい、見て参りました♪ 切り方各種を全く知らない初心者向けに、ビデオで撮られる(観られる)ことを意識して、包丁捌きを超スローダウンしたような映像でしたね。 よくできているのでは、と思いました。

 ただ、やはりというか、野菜の繊維をどう切るかについては、統一感がなかったですね。 タマネギの薄切りでは、2通りやっているのに、キャベツの千切り2通りで、後半の葉1枚の場合、エッと思い、葉脈の向きを考えて巻いてよね~、とツッコミながら見てしまいました。(^^;

 考えながらアレコレ料理なさっているコリデール様に出会えて、私も嬉しいです♪

投稿: ぶり | 2007年4月12日 (木) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230444/46416225

この記事へのトラックバック一覧です: 人参の拍子切り コリデール式:

« 電動コーヒーミル ブラウンKMM30 | トップページ | 話題になる一品 シシリア風芋がらのオリーブ炒め »