« 初夏の味覚?ウドの芽 | トップページ | なんちゃって せりむし 秋田の郷土料理? »

2007年6月 5日 (火)

コリデール速報 クレソンの天津丼!

天津丼にミツパがよく使われると思うのですが、

クレソン!

これがすごく合うんです。しかも、クレソンの葉の部分はサラダとか付け合せに使って、残った軸の部分で十分。というか、歯ごたえも軸のほうがあるし、クレソンの香りは軸でも十分にあるのです。

一度試してみてね!

070222

これはいただいたイノシシの一口カツです。豚カツすらろくに作ったことがなかったので、検索しまくって揚げる時間とかを調べたのですが、どうしても火が通りにくいのです。2度揚げというのをやるべきだったかしらん? 油をけちったのも敗因かもしれない。最初は大きなカツだったのに、包丁を入れて火のとおりを確認しているうちに、一口カツ大になってしまいました。

で、きょうのお昼は残りを使ってカツどんにしてみます。うまくできるかこれも不安…。

|

« 初夏の味覚?ウドの芽 | トップページ | なんちゃって せりむし 秋田の郷土料理? »

コメント

美味しそうですね♪

揚げ時間が足りない時、電子レンジで、30秒位加熱ってのはどうでしょ。揚げ物用レンジシートの上で1分以内だと、べチャッとならないので、切ってみて、火が足りてない時は、レンジでチンしてます。

投稿: ぶり | 2007年6月 6日 (水) 21時04分

ぶりさん、いつもアドバイスありがとうございます!

レンジで追加加熱できるんですね。知りませんでした。揚げ物にレンジはタブーだとばかり思っていました。揚げ物用レンジシートというのがあるんですね、探してみます。

投稿: コリデール | 2007年6月 7日 (木) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230444/46416233

この記事へのトラックバック一覧です: コリデール速報 クレソンの天津丼!:

« 初夏の味覚?ウドの芽 | トップページ | なんちゃって せりむし 秋田の郷土料理? »