« 鹿のから揚げ クックパッド風 | トップページ | 信州蕎麦と讃岐うどん »

2007年7月12日 (木)

ブナピー汚名返上の巻

070222

野菜売り場でブナシメジを見ながら、なんとなく「ぶなぴー」とつぶやいていたら、なんと目の前に「ブナピー」という商品名の真っ白なシメジが並んでいた。

でも、なんかなまっちろくて買う気にならず、何度も目にしながらいつも普通のブナシメジを買っていた。

ところが、西友で36円で陳列されていて、おまけにビデオで商品の紹介までしていたのにつられ、かごに2袋放り込んでしまった。

まず、かも南蛮の出しに半袋入れてみた。なんだか苦かった。いつもと同じように作ったのに汁が苦いということは、ブナピーのせいだと思った。

次に、ホイル焼きに入れてみた。やっぱり苦い。

ブナピーの素性をやっと調べる気になってホームページを探した。
http://www.hokto-kinoko.co.jp/goods/04.html
それによると、ブナシメジを改良したもので、甘みがあり、きのこ特有の苦味が少ないので食べやすいと書いてある。うそつき。

ずっとだんなと議論してて、あのブナシメジ特有の香りがない分、苦味が際立ってしまうのではないかという結論に達した。確かに香りがなくて、のっぺりした感じなのだ。普通のブナシメジは香りと苦味がうまくブレンドされて特有の旨みにつながっているのでは?と考えた。

そしてきょう。初めて餃子の皮を自作したのだが、それでブナピーとチーズを巻き込んで揚げてみた。えのきのような感触で、癖がなく、これならいけると思った。ブナピーがやっとうちの食卓で日の目を見た瞬間である。

というわけで、洋風料理、油を使った料理にお勧め。

|

« 鹿のから揚げ クックパッド風 | トップページ | 信州蕎麦と讃岐うどん »

コメント

そうそう、シメジの類は、そのままとか酒蒸しだとかだと、ちょっとホロ苦いのよね。 やっぱり、ソテーとか、油脂分の多い食材と一緒だと美味しいわよね♪

投稿: ぶり | 2007年7月13日 (金) 17時53分

ぶりさん、こんにちは。

やっぱりシメジって苦いものなんですね。

今まであまり意識したことありませんでした。

こっち(信州)のシメジは香りが強くて、シンプルな和食でも

イタリアンとかのギトギトでもどちらでもおいしいんです。

投稿: コリデール | 2007年7月13日 (金) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230444/46416242

この記事へのトラックバック一覧です: ブナピー汚名返上の巻:

« 鹿のから揚げ クックパッド風 | トップページ | 信州蕎麦と讃岐うどん »