« もっちりお菓子 | トップページ | 耐水防水レシピノート »

2007年10月 2日 (火)

簡単ういろうこそ秋の味

070222


写真があまりおいしそうじゃありませんが、おいしいです。あったかいお菓子がおいしく感じるのはさすが秋ですねぇ。

今年も夏の間眠っていた米の粉(上新粉、粉末)を使い切らねばと取り出しました。ういろうが簡単です。ぜひお試しください。

小豆味の作り方
■材料(4人分の目安)
1)米の粉、上新粉(粉末のが売っています) 30g
2)薄力粉 70g
3)砂糖(てん菜等がさっぱりしていてお勧め)少量か入れなくてもOK
4)水 300cc
5)小豆缶または煮小豆 150g
6)食塩 ほんの少し
7)あればラム酒 数滴

■作り方
1)はかりにボールを載せます。上新粉1、小麦粉2ぐらいになるようにいれ、水を200ccほど加えてだまができないようにヘラですり混ぜます。
2)残りの材料を全部入れて混ぜ合わせ、四角い容器に流しいれます。
3)電子レンジ 600W だと7分でOKでした。
4)粗熱が取れたらひっくり返して切り分けます。熱いうちも冷やしてもおいしいです。

☆煮小豆の甘味だけでは足りない時だけ砂糖を足してください。

■応用
たぶん検索するといろんなういろうの作り方が見つかります。抹茶味や黒糖味など、いろいろためしてみてくださいね。

私は次はそば粉でそば風味のういろうに挑戦してみます。もうすぐ新蕎麦が出るのに、まだそば粉がたくさん残っておるのじゃ。すでに風味が飛んでしまっているようにも思うが…。

|

« もっちりお菓子 | トップページ | 耐水防水レシピノート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230444/46416257

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単ういろうこそ秋の味:

« もっちりお菓子 | トップページ | 耐水防水レシピノート »