« 耐水防水レシピノート | トップページ | 銀杏をレンジでチン »

2007年10月 8日 (月)

イカそうめんにはしその実 のすすめ

なんのことはない、今、しその実のたくさん生っているいる季節(信州だけか?)なのですが、これをしごいでめんつゆに落とし、イカそうめんを食べると非常においしい。

近所にしその実がなっていたら是非お試しください。

070222

これは、しその実の塩漬けです。これで約100gですが、これだけ収穫するのに、小一時間かかりました。収穫してから、洗って実をそぎ取ったのですが、その作業にはさらに1時間以上かかりました。

あとで父から聞いたのですが、収穫するときに手で実だけをこそげとり、ざるで水洗いすればよいとのこと。確かにそのほうが、小さなガクや葉が混じらなくてきれいな実だけを取り出すことができると思います。売っている塩漬けは、確かに実だけですものね。

しその実のご案内

こちらのしその実を販売しているページで知ったのですが、やはり収穫はかなりの労力がかかるのですね。加工品に含まれるしその実で国産はありえないのかもしれません。

というわけで、貴重な貴重なしその実、昨日もハバネロを収穫するかたわら、もう一回戦、しその実の収穫に挑戦しようかと、ほんの少し考えたのですが断念。天気が回復して、体力があったら考えます。

収穫した穂が170g、実にしたら(穂の先っぽとか小さな葉も混じって)100g。これを10gの塩であく抜きし、20gの塩で漬け込みました。落としぶたをしていると、どんどん少なくなっていくんですよ。その悲しさわかります?せっかくあれだけ採ったのにぃ、というかんじです。

いただいた梅漬けが浸かっていた梅酢がちょうどいい塩梅だったので、これを足して、ひたひたにして冷蔵庫で保管しています。おにぎりに混ぜたら非常においしかったです。

親戚におすそわけなんて思っていたのですが、とんでもないですね。こんなちょっとじゃ話になりません。

|

« 耐水防水レシピノート | トップページ | 銀杏をレンジでチン »

コメント

わ~、紫蘇の実取り、聞いただけで大変そ~。 でも、香りは抜群でしょうね♪

投稿: ぶり | 2007年10月 8日 (月) 21時08分

ぶりさま、青じその実です。香りよいですよー。採ってる間も洗っている間もずっと香ってます。

投稿: コリデール | 2007年10月 9日 (火) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230444/46416259

この記事へのトラックバック一覧です: イカそうめんにはしその実 のすすめ:

« 耐水防水レシピノート | トップページ | 銀杏をレンジでチン »