« セロリの葉とネギのサラダ | トップページ | ひねしょうがの保存 »

2009年10月27日 (火)

ササミの保存方法コリデール流

常識だったらごめんね集、その1

母から教わった「酒蒸し」。今は冷凍庫があるので冷凍で小分け保存してます。

ときどきササミが安売りしているときに、お徳用パックを買ってきて作り置きしておきます。

■作り方
1)ササミをフライパンに重ならないように並べる
2)日本酒を回しかける(適量=ササミがまんべんなく湿るぐらいかな)
3)塩をぱらぱらっと振る
4)ふたをして弱火で火を通す(10分ぐらい)
5)熱いうちに清潔な菜箸などでほぐす
6)そのまま残った煮汁に浸して冷ます
7)ラップに煮汁ごと小分けにして凍らすか、冷蔵保存なら3、4日

いろんな作り方があるみたいなんですが、コリデール流は5)が特徴です。熱いままのほうがほぐれやすいというのと、さらに煮汁を吸いやすいというのと、手を使わず清潔な菜箸でというのが長持ちの秘訣です。

冷凍&解凍のときは結局は煮汁がお肉から分離してしまうんですが、その汁もお料理に使ってください。

実は、今回[らっきょうとささ身のサラダ] 料理レシピ|みんなのきょうの料理というのを見つけて作ってみたんですが、これ、食べやすいです。

昨年作ったラッキョウ、旦那が苦手で持て余していたんですが、これならイケます。きゅうりなし、黒コショウとワサビをアクセントに入れてみました。

お勧めです。

|

« セロリの葉とネギのサラダ | トップページ | ひねしょうがの保存 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230444/46416306

この記事へのトラックバック一覧です: ササミの保存方法コリデール流:

« セロリの葉とネギのサラダ | トップページ | ひねしょうがの保存 »