« 洗濯についての備忘録 - その3[お風呂のふたの上でセーターを平干し] | トップページ | 皆が大好きな卵サラダ »

2010年11月28日 (日)

洗濯についての備忘録 - その1[脱水したらすぐに干す]

はるか昔、母から教わったことや、社会人に成り立てのころウィークデーはひたすら残業残業の日々、土日にまとめて洗濯&アイロンがけしていた頃に身に付いた、ちょっとしたコツを忘れないうちにメモすることにしました。

恐らく、最近の自分のライフスタイルだと永遠にアイロンがけの生活など戻ってこないと思うし、こういうのは日々やっていないと忘れてしまいますよね。

きょうはその1つ。

「脱水したらすぐに干す」

当然のことといえば当然ですが、意外と気にしていない人が多そう。このちょっとしたことで、アイロンがけが非常にラクになります。

もしすぐに干す時間がなかったら、とりあえず取り出してシワになりやすいものだけでも重ならないようにしておきます。また、すぐに干せないとわかっていたら、脱水の手前=最後のすすぎのお水がたまった状態で止めるように設定しておきます。時間が空いたら脱水をして干せばOKです。


その他、これから書きそうなことのリスト。
 綿100の生地は生乾きのときにアイロンがけを
 高温で洗うとシワになりやすい
 ポリが入っている生地は毎回アイロンをかけなくてもいい
 干す前に、軽くたたんでパンパンとやる
 風が通るように干す、重なりを少なくして干す
 男性のワイシャツ、見えるところだけは丁寧にアイロンがけを

今思い出せるのは、こんなところでしょうか。

|

« 洗濯についての備忘録 - その3[お風呂のふたの上でセーターを平干し] | トップページ | 皆が大好きな卵サラダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗濯についての備忘録 - その3[お風呂のふたの上でセーターを平干し] | トップページ | 皆が大好きな卵サラダ »